Kダンパー

Kダンパー

国土交通大臣認定の
耐震性能+制震性能で家を守る

Kダンパーは耐震の機能と制震の機能の2つを併せ持つ装置で
効率良く地震の揺れを抑える工夫がされている高性能ダンパーです。

POINT

3つのポイント

耐震×制震
01摩擦ダンパー

使用している制震材は安定して優れた制震性能を発揮するフェノール樹脂を採用しています。

自動車のディスクブレーキに採用

02壁倍率3.3倍

制震性能だけでなく、鋼製K型筋交いにより、壁倍率3.3倍という優れた耐震性も兼ね備えています。

03国土交通大臣認定

温度・速度依存性の確認試験や認定機関による厳しい試験や審査をクリアした国が認 めた製品です。

EXPERIMENT

Kダンパーと筋交いの実大比較実験

筋交い
加振内容 阪神大震災レベルの加振1回
結果 倒壊レベルとなりました
筋交い
Kダンパー
加振内容 阪神大震災レベルと熊本地震レベルの地震波を5回ずつ、合計10回連続加振
結果 ほぼ損傷無しでした!
Kダンパー
LEVEL

適応範囲

適応範囲

Kダンパーは、震度3〜4程度までは耐震壁として機能し、それ以降は制震ダンパーとして効果を発揮します。
また、層間変形角1/250〜1/200程度から、最大級のエネルギー吸収効果を発揮します。

ジャストの家 土地探し対象エリア

不動産会社だからこその独自のネットワークを持ち、愛知県、岐阜県、三重県を対象とした土地探しに強いのがジャストの家です。多彩な土地情報の中から希望に合った土地を紹介し、土地と家、トータルで予算内に収まるよう提案いたします。土地だけの相談も日進竹の山ショールームで承ります。

  • ショールームを見る
  • 資料請求をする